ナガセ

ナガセ

【ながせ】

架空の人名。

  1. 永瀬 麗子(ながせ れいこ)
    ナムコのレースゲーム「リッジレーサー」シリーズのイメージキャラクター。
    後述のナガセケイとは姉妹ではないかと推測されている。
  2. ケイ・ナガセ
    ナムコの空戦ゲーム「エースコンバット」シリーズに登場する女性パイロット。コードネームは「EDGE」(エッジ)。
    • 初出はエースコンバット2、プレイヤー(コードネーム:スカーフェイス1)が僚機に雇う傭兵。
      エースコンバット1・2では主人公スカーフェイス1が所属する部隊自体が傭兵部隊である。)
    • エースコンバット3~electro sphere~では作中に直接は登場しないが、ストーリー中の組織図に「EDGE」のコードネームと顔写真が出てくる箇所があり、奇しくも後作のエースコンバット5のヒロインであるケイ・ナガセと似た風貌であることがAC5ファンコミュニティの検証によって判明している。
    • エースコンバット04~shuttered skies~では、ミッション中に護衛対象となる民間機(亡命中の敵国秘密兵器開発技師が搭乗)のパイロットとして無線に登場し、ミッション成功の際には涙声で主人公(コードネーム:メビウス1)に感謝する。
    • エースコンバット5~THE UNSUNG WAR~には、主人公が所属するウォードッグ隊の2番機として登場、作中のヒロインである。
      ナガセ自身の落ち度を身を挺して庇って撃墜された隊長(ジャック・バートレット大尉、コードネーム:「HTBRK1」(ハートブレイク・ワン))を失った*1あとも、急遽後任として1番機(隊長職)を務めるよう命じられるもこれを拒否、4番機に当てられていた*2主人公(コードネーム:「BLAZE」(ブレイズ))を1番機に推し、作中最後まで2番機をつとめる。
      最終ミッションでは、敵戦闘機を早く殲滅せしめると、最終目標に向かうまでのわずかな間、隊員から主人公への想いが無線で順番に綴られるシーンが聞けるが、時間が間に合えば最後にナガセの番で、ブレイズへの告白が聞ける。
      妹がいるという公式設定があり、前出の永瀬麗子ではないかと推測されている。
  3. かげろー信onで使用するキャラクタ、永瀬ケイ。侍・女・北条家侍大将
    モデルは前項のケイ・ナガセであることは言うまでもない。
    → キャラクター紹介:永瀬ケイ

*1:死亡したわけではない。ミサイルにロックオンされたナガセを庇って被弾し、ベイルアウト(脱出)には成功したが、捜索隊が急行したものの発見できなかった。これは後にバートレットが再登場する物語の伏線で、敵方の船舶によって救出され捕虜となって敵国に移送されたのち、バートレットのかつての恋人が敵国の諜報将校(少佐)だったことより、バートレット自身も一時敵側勢力中に身を置きながらもこの戦争の終結のために尽力することとなる。バートレット再登場ミッションのシナリオ名が「ハートブレイク・ワン」って言う辺り、めがっさ涙腺緩む。

*2:バートレットによって見どころあると思われていて、かつてバートレット自身のポジションだった4番機につけられていたことが後に判明する。

* はてなダイアリーキーワード:ナガセ