侍侍大将試験

侍侍大将試験

侍大将昇進試験・侍編

勲功3500で発生。

クエスト内容
兵站補給物資の調達。
集めるものは、食糧・武器・防具。

流れ

  1. 侍所衆に「よし」と言われるまで食糧を納入する。
    たしか価値100分だと思ったが、何も考えずに手持ちの竹筒10個渡したらOKだった。
  2. 次は武器を10個持ってくるように言われる。種類や価値は問わないがとにかく数で10個、但し召還武器はダメ。
    包丁10個とかでもいいはず。
    渡す時に確認の「はい/いいえ」がないので、間違って自分が使う装備を渡してしまわないよう、余分な武器は持たずに行くのが望ましい。
  3. その次は、鍛冶職人に「足軽陣笠」を作ってもらえと言われる。
    鍛冶職人は鍛冶屋の寄合所エリアのどこかにいる。
  4. 鍛冶職人に会うと、まず材料として、木材6、銅板2、漆1を持ってくるよう言われる。
    木材は伐採でいいし。銅板は買えなくもないが、暇な鍛冶屋が居れば材料店買いで作ってもらってもそう手間ではないので、さっきの武器10と一緒に頼むと良い。漆も染物屋かどっかで買えなくもないが、PCから売ってもらうのも難しくない。
  5. 最後の材料として、陣笠型鉢をしっかり店主から買ってくるように言われる。
    しっかり店主に会うと、型鉢の値段は30貫と言われるが、「狐の白綿毛」を欲しがってるらしく、それを持ってくれば譲ってくれるという。
    「狐の白綿毛」は昇仙卿の「狐狸」のドロップ。Lv27~30:7体前後らしい。
    昇仙卿まで狩りに行ってもいいし、そのまましっかり店主にもう一度話し掛けて現金30貫で売ってもらってもいい。
    (自分は時間が深夜だったので狩りに行く気力もなく金で買った。)
  6. 型鉢を入手したら、鍛冶職人に渡すと3日間(リアル3時間)で作っておくから待てといわれる。
    ログアウトしていて構わない。
    時間経過してからもう一度鍛冶職人に話すと出来上がっているので、受け取ったら侍所衆に持っていって、試験達成。